スチバーガ® 錠は、1日1回、3週間飲み続け、1週間お休みするお薬です。

スチバーガ® 錠は、大腸がんやGISTの進行を抑えるはたらきが期待できるお薬です。
お薬の効果を十分に引き出すために、決められた量と飲み方を守って飲み続けましょう。

大切なこと1

スチバーガ® 錠は、脂肪分の多い食事(高脂肪食)を避けて食後30分以内に飲みます。

脂肪分の多い食事(高脂肪食)を食べたり、逆に食事をとらないでスチバーガ® 錠を飲むと、お薬の効果を弱めることがあります。
そのため、毎食なるべく規則正しい時間に食事することを心がけ、お薬を飲む前の食事は、高脂肪食をできるだけ避けてください。

Alt tag

高脂肪食とは?

1食に含まれる脂肪分が多い食事のことです

脂身の多い肉や揚げ物、バター、生クリームなどには脂肪分が多く含まれています。
スチバーガ® 錠を飲む前の食事は、これらを含まない、野菜や白身魚、ささみなどが中心のメニューにする必要があります。

Alt tag
大切なこと2

飲み忘れても、2回分まとめて飲まないで。

飲み忘れた時は、「服用ダイアリー」手帳にそのことを記載しておき、担当医に知らせてください。
次の服用時間には、いつもと同じ量を飲んでください。

大切なこと3

3週間飲んだら、1週間は服用をお休みします。

飲み忘れたり、間違った量を飲んだりすることを防ぐため、
服用ダイアリーや、スチバーガ® 錠をセットして使うお薬ホルダーなどを活用しましょう。
3週間の内服期間中にお薬を飲み忘れても、その分を1週間の休薬期間中に追加して飲まないでください。

Alt tag