学術的に考察する動画

最近は前立腺がんの領域においても、患者さんのQOLや治療の意思決定あるいは治療の環境について、医師だけではなく様々な立場の複数の専門家たちの共同によって捉えようとする研究があります。前立腺がんになられてからは患者さんおひとりごとに状態や暮らしは異なりますが、がんに対する知的探求心があるご世代でもあるようです。ここでは、少し学術的な観点をご紹介します。

「生活の質」を患者さんがどのようにみているかを理解するために

非転移性去勢抵抗性前立腺がん(nmCRPC)と生きる中で

「生活の質」を患者さんが
どのようにみているかを理解するために

<監修>
大阪国際がんセンター 副院長/泌尿器科 主任部長

西村 和郎 先生

研究論文 を踏まえた医師からのコメント

研究論文

(日本人の非転移性去勢抵抗性前立腺がん患者における健康関連QOLの概念的評価)

を踏まえた医師からのコメント

<監修>
大阪国際がんセンター 副院長/泌尿器科 主任部長

西村 和郎 先生