手足症候群がよくわかるQ&A

Q-2 誰でも手足症候群がでるの?

ネクサバール錠服用中の患者さんでは、約半数にでます。手のひらや足の裏など普段から圧力や摩擦がかかるところ、皮膚が厚くなっているかかと等に多く認められるのが特徴です。
例えば、炊事や洗濯などの水仕事が多いと、症状が手にでやすくなります。
また、よく歩く人、例えば、営業の仕事で歩き回る人などは、症状が足にでやすくなります。

手足症候群がでやすい仕事や運動

手足症候群がでやすい仕事や運動